人と人を繋げる事で社会に貢献する
マレーシアの人材紹介会社で働く渡名喜様にお話を伺いました。

海外で仕事する場合はパソナへ!
お客様の今後のキャリアプランを一緒に考え、作っている渡名喜様の過去・現在・未来に迫りました。

社長プロフィール

Sales Manager : 渡名喜 健(となき けん)

日本で外資系人材会社に勤務した後、2 0 1 3 年にパソナ中国(Pasona Human Resources Shanghai Co,Ltd) 入社。上海で営業部を立ち上げ、Sales Managerとしてマーケティング・コンサルティング業務に従事。2017年よりパソナマレーシア(Pasona HR Malaysia Sdn. Bhd)に参画。その後、新規ビジネス開発・新規アライアンス事業を展開。マレーシア・中国との比較対象からマーケット動向の情報提供、マレーシアでの新規サービス展開の実現可能性、HRコンサルティングサービスについてのアドバイジング業務に従事している。

人生のミッション・目標を教えてください。

私が人生で大事にしている事は3つあります。①自己成長②自己実現③社会貢献です。この3つが実現できる環境であれば、前を向いて頑張れます。①&②はチャレンジをする事を前提に、その結果をPDCAで回す事で新しい見解や考えを持つことも可能です。それに私はモチベーションを感じる事が出来ます。③については、就職支援・転職支援をさせていただいています。『転職』は人生の転機です。今後のキャリアプランを一緒に考え、構築し、パートナーシップをもって寄り添う事。またマレーシアでの生活環境を含めてご相談・アドバイスをさせていただくことは、微々たる事かもしれませんが、人のお役に立っていると実感しています。

なぜ社会に貢献したいと思われるのですか?

私が幼い時に、父の会社が倒産した経験に起因します。運営がうまくいかず会社が倒産した事で、所属する社員の方々、またその御家族に影響を与え、私達家族は大変苦労しました。その経験から、私は周りの人を幸せにできる人になりたいと考えるようになりました。幸せにはできなくても、良い影響の与えれる人間になりたい。それは社会貢献に繋がっていると考えております。

現在やっている事を教えてください。

主に2つの事業を行なっております。

1つ目が人材紹介サービスです。日系企業様が求める人材のご要望を
把握し、人材マーケットの情報提供をさせていただきながら、最適な人材の採用・活用を支援させていただいています。また、パソナグループ海外現地法人との連携により、国境や地域の枠を超えたグローバル人材のご紹介をさせて頂く事もあります。

2つ目がHRコンサルティングサービスです。企業における人材戦略のニーズに応えるため、マレーシアをはじめ世界各地で活躍するグローバル人材の包括的なコンサルティング、人事制度設計など、パソナグループの海外ネットワークを活かしながら企業の人事戦略をクロスボーダーでサポートさせて頂いています。また、異文化コミュニケーションや異文化マネジメント、また日本式のビジネスマナー等の教育研修事業や人事関連業務のアウトソーシングサービスを提供するBPO事業等も展開しております。

私たちの強みは、人材紹介だけではなく、HRに関する総合的なソリューションを提供できるところです。終身雇用がまだまだ残る日本と違い、マレーシアの企業様は従業員が辞めることを前提に人事戦略を練らねければいけません。そのため様々な企業様のニーズに応えることができる総合的なソリューションは私たちの強みだと考えています。

今まで最も大変だった事を教えてください。

中国のパソナでマネージャーを勤めた事です。私は中国の驚異的な成長をを肌で感じ、自分も成長したい、仕事がしたいという思いから半年間程中国に留学した後、2013年1月からパソナの中国拠点に入社しました。慣れない環境でしたが、0からお客様と関係を構築し結果を残していった結果、マネージャーに昇格することができました。しかし、1プレイヤーとしての考え方とマネージャーとしての考え方の違いに苦しみ、当時は毎日3時間ほどしか寝れない日々を過ごしました。中国人は金や名誉など、自分の欲しいものをしっかりと認識しており、それを得るための自己主張をします。そういった状況で部下の育成や管理という点で、人材マネジメントを理解し、乗り越えるために、上司に相談したり、読書をする事で考え方を変化させました。そして、また部下と向き合う時間を設けました。当時の経験は、私を成長させてくれたと実感しております。

今後の目標を教えてください。

マレーシアで最もお客様に求められる会社に成長していく事。具体的には、HRに関する総合的なソリューションをさらに拡充し、費用に対する効果・価値を最大化していきたいと考えております。

学生へのメッセージをお願いします。

将来海外で活躍したい人には、2つの道があると思っています。1つ目が、日本人としての“特徴”を活かして世界で活躍する方法です。具体的には日本で3年程働いて型を作り、海外に合わせて学んだ型を応用し、最終的に自分だけの独特な形で勝負するやり方です。2つ目が、すぐに世界に出て世界の人々と同等に戦う方法です。どちらが正解というわけではなく、自分のキャラクターに合わせてキャリアを選択していけばいいと思います。

バイブルの本を教えてください。

名前を忘れてしまったのですが、中国で働いていた時、社長から進めて頂いたリーダーシップについての本です。この本がきっかけで、リーダーシップとは「1つの目標を決めて人を巻き込みながら、推進していく力」だと学ぶことができました。

企業紹介

  • 企業名
  • Pasona HR Malaysia Sdn Bhd

  • 設立年
  • 2014年5月

  • 社員数
  • 20人
  • マレーシア

  • 都市
  • Kuala Lumpur

  • 社員の国籍比率
  • 4名が日本人、16名がマレーシア人 比率は1:4

  • 使用言語の割合
  • 英語3割 中国語4割 日本語3割

  • 手当
  • Transportation Allowance

  • インターンシップ期間
  • 2ヶ月間以上

  • インターンシップ日数、時間
  • 週5日にの月ー金勤務 9-18時

事業内容

人材紹介・雇用代行・研修教育・採用代行・適正検査等の提供

求める人物像

誠実にコツコツと仕事を進める事ができる方, リーダーシップをとれる方

会社の連絡先

会社の実績