話し方から優しさが滲み出てました!
ベトナムで挑戦を続けるKaito Wings Co. Ltd.代表のSugimoto氏

日本とベトナムをつなぐWEBサービスの開発・運営をやっているKaito Wings Co. Ltd.代表のSugimoto氏にインタビューさせていただきました。一般的な起業家像のイメージとは異なるマイペースなSugimoto氏の過去・現在・未来に迫りました。

人生のミッション・目標を教えてください

自分の近くにいる人を幸せにする

私はすごく会社を大きくしたいというよりは、どちらかというと一緒に働いてる人達、家族などの周りの人が幸せな毎日を過ごしてほしいという気持ちが強いです。

そのような考えに至った原体験・きっかけなどはございますか?

中学生、高校生の時は他人を蹴落としてでも上にいこうとするタイプでした。現在のような考え方は、社長としてやっていく中で芽生えてきました。会社を設立して5年ぐらい経ちましたが、どういう社員であれ社員が辞めるの事が一番辛かったです。この間も辞めたというよりは試用期間が終わって、会社を離れた社員がいましたが凄く悲しかったです。今後社員が辞めていかないためにも飲み会を開いたり、ベトナム語でコミュニケーションを取ったりして、みんなが日々を気持ち良く過ごせるようにしています。

起業しようと思ったきっかけは何だったのでしょうか

すごく緩いんですが、流れ上ということしか言えないです。子供ができたのがきっかけで、子育てをする環境としては東京は住みずらいと感じました。学生の頃からバックパックしたりと海外が好きで、いつか海外に住んでみたいという気持ちがありました。残りの長い人生を考え、自分達がエキサイティングに過ごすために、海外に住むことを決意。それからベトナムで仕事をしていく中で、もっと自由にやりたいという気持ちが芽生え、結果的に起業しました。


なぜベトナムで起業しようと思ったのですか

子育てに支障が出ない範囲で物価が安いのがベトナムでした。移住する10年前に、1人で1年ほどベトナムに住んでいて慣れていたということもありますが、当時子供はまだ小さく、物価が安い国の中で、特に医療などが遅れていないベトナムがちょうど良かったです。

現在やっていることについて教えてください

日本とベトナムをつなぐWEBサービスの開発・運営をやっています。具体的には、ホーチミンにくる観光客向けのWEBサービスやCTOCサービスの開発、ベトナム人向けのサービスなどを現地のパートナーと組んでやっています。アイデアを実際に形にすることをゴールに、私の今までの経験・知見などを活かしながらやっています。また、単なるコーディングメンバーではなく、フルスタックなソフトウェア技術者を育てることに取り組んでいます。海外の開発会社でありがちなプログラミング、設計など、特定のスキルだけを修得するのではなく、幅広く、深い知識をもつエンジニアを育てています。

今まで最も難しかったことは何でしょうか

社員が辞めること以外では、事業を成長させる事が難しいです。やるべきことをしっかりやり続けるのは、自分でも難しいですし、社員にやって欲しいようにやってもらうのはもっと難しいです。


ベトナム人をマネジメントする上でのコツはありますでしょうか

私たちとはもちろん常識が違うので、何か頼みごとをする時は前提の違いを意識し、実際にやって見せてイメージを共有するようにしています。このように考えるようになったのは、近年ベトナムのサービスの質が劇的に向上している事例がきっかけでした。ベトナムのサービスが向上しているのは、外資系の企業のスタッフの教育のおかげというよりは、実際にサービスを体験する機会が増えたためだと考えています。実際に、質の高いサービスを受ける人が増え、そういった人達が働く時に、体験したサービスを容易に想像できるのが要因だと思っています。やっていなことは想像できないし、理解できないのです。そのため、仕事でもまずは自分がやって見せて、イメージを共有するようにしています。

今後の目標を教えてください

アイデアを持っている人をスタートラインに立たせる技術者集団を作りたいです。社員一人一人のアイデアを実現することもですが、自分がこれまで培ってきたプログラマーとしての経験や知見をアイデアはあるけど形にできない人を助けていきたいです。

読者へメッセージをお願いします

アジアは若者に多くのチャンスがあり、すごく面白いと思います。私がいるベトナムも成長がすごいです。7年前はコンビニすら無く、日本の製品を手にすることが難しかったです。今は、日本の物がすぐ手に入る事はもちろん、外資系の飲食店や大きなビルが急増し、街並みが変わりました。このように成長が著しいアジアで、自分の推進力だけではなく、アジアの勢いに乗っかるのことも選択肢の1つとして面白いと思っています。

影響を受けた映画を教えてください

天使の涙・恋する惑星という映画です。同じ監督のもので、よくあるジャッキーチェーンなどのアクション映画ではなく、香港ヒューマンドラマの映画です。東南アジアの右肩上がりに成長していくことへの貪欲さに当時すごく影響を受けました。日本の何をやっても儲かる時代は終わり、景気が冷え込んでいた学生時代に、このドラマを見て将来はこういう所に住みたいと思わせてくれました。

編集者一言

インタビューした人

Sugimoto様は、MashUp初めてのインタビューに協力していただいた本当にお優しい方です!僕の無茶な質問にも、笑って答えてくれたのが印象的ででした。しかし、そんなSugimoto様の若かりし頃は、今と真逆で競争を好んでいたそうです笑。是非、Sugimoto様に興味を持たれた方・ベトナムでのインターンを考えている方は一度ご連絡してみることをお勧めします!

企業紹介

  • 企業名
  • Kaito Wings, co. ltd.

  • 設立年
  • 2014年

  • 社員数
  • 10人
  • ベトナム

  • 都市
  • ホーチミン

  • 社員の国籍比率
  • 日本人2名, ベトナム人8名

  • 使用言語の割合
  • 日本語2名, 英語2名 (ベトナム人)

  • 手当
  • なし

  • インターンシップ期間
  • 3ヶ月以上希望

  • インターンシップ日数、時間
  • 1日8時間/週5日 (祝祭日はベトナムの規定)

事業内容

Webサービスの運営と開発

求める人物像

大きな組織ではないので、自発的な人を希望しています。

関連する企業情報

スポンサーシップ広告

今後追加していく予定です